Sayu aroma

ACO(オーストラリア最大のオーガニック認定機関)認定の精油を使用

アロマセラピーの先進国として幅広い分野、さらに医療の現場等にも深くアロマが浸透しているオーストラリア。Sayu aromaはこのオーストラリアの植物から抽出した精油をメインにオーガニックメディカルグレードの精油を取り揃えており、その原料のほとんどがACO(Austrarian Certified Organicはオーストラリア最大のオーガニック認定機関)の厳しい認定を受けています。このグレードは海外では医療や食品(グミ、ピザ、コーラ等)にも使用されているほど高純度であり、このグレードこそアロマセラピーの効果を正しく引き出すことができるのです。

Sayu aromaはWOA(世界アロマセラピー機構)オーストラリア理事長や日本におけるメディカルアロマセラピーの先駆者である医師が推奨する原料を使用しております。

心身のバランスを整えるエナジーメディスン

心身のバランスを整えるエナジーメディスン

Sayu aromaの精油(オーガニックメディカルグレード)は全て化学的に分析されており、芳香やリラクゼーションを超え、精油成分を利用する薬理効果が期待できる精油です。フランスやベルギーでは医療に分類されており、精油の内服、座薬としての使用、皮膚へ塗布などは “代替医療法”のひとつである植物療法です。

オーガニックメディカルグレードとは

【アロマセラピー=香りや美容】という概念だけでなく、風邪などの病気予防、ニキビなどの肌トラブルの緩和、あらゆるストレスの緩和などの療法的部分で幅広く効果が期待できます。 また、Sayu aroma の精油を直接塗布し、有効的に心身に浸透させる独自のトリートメントテクニック講習(有料)を行っております。※解剖生理学に基づき、精油のメカニズムを学習・習得した受講者のみSayu aroma より精油直接塗布が許可( 許可書発行) されます。 テクニック受講、お取り扱いについてはお問合わせください。