Sayu aroma

ACO(オーストラリア最大のオーガニック認定機関)認定の精油を使用

アロマセラピーの先進国として幅広い分野、さらに医療の現場等にも深くアロマが浸透しているオーストラリア。Sayu aromaはこのオーストラリアの植物から抽出した精油をメインにオーガニックグレードの精油を取り揃えており、その原料は全てACO(Australian Certified Organicはオーストラリア最大のオーガニック認定機関)の厳しい認定を受けています。このグレードは海外では医療や食品(グミ、ピザ、コーラ等)にも使用されているほど高純度であり、このグレードこそアロマセラピーの効果を正しく引き出すことができるのです。

心身のバランスを整えるエナジーメディスン

心身のバランスを整えるエナジーメディスン

Sayu aromaの精油(オーガニックグレード)は全て化学的に分析されており、芳香やリラクゼーションだけでなく、精油成分を利用する薬理効果も期待できます。フランスやベルギーでは精油は医療にも使用されており、内服、座薬としての使用、皮膚へ塗布などが行われてます。これは “代替医療法”のひとつである植物療法の一つです。

Sayu aromaの精油は

【アロマセラピー=香りや美容】という概念だけでなく、風邪などの病気予防、ニキビなどの肌トラブルの緩和、あらゆるストレスの緩和などに幅広く効果が期待できます。 また、Sayu aroma の精油を背中に塗布し、有効的に心身に浸透させる独自のトリートメントテクニック講習(有料)を行っております。※ テクニック受講、お取り扱いについてはお問合わせください。

Sayu aromaの由来

Sayu aromaのSayuの由来は【白湯】です。白には色の白だけでなく、何もないとか純粋なという意味もあります。つまり何も混ざり物がなく純粋なものを意味します。また、漢字の湯の左側は流れる水の象形、右側は太陽が地上に上がる象形です。

Sayu aromaは純粋で本当の本物でなければならない。こんな思いを込めてSayu aromaは生まれました。