スタッフブログ

RKBラジオまつりに出展します

10月21日(土)~22日(日)のRKBラジオまつりの特設会場で「福岡県よかもんフェア」が開催されます。

2017-10-12 (1)

毎年多くの方が来場される大きなイベントですが、今回【Sayu aroma】が初出展します!

10-520x346 DSC_4006

これからアロマを始めてみようと思っている方におススメの超お買い得商品もご用意しておりますので、是非ブースへお越しください(^^♪

サユアロマ アロマキャンドル

キャンドルアーティストの田中光恵様がサユアロマを使って作られた可愛いアロマキャンドルです。

IMG_20170930_012344

パチュリ、ジュニパーベリー、スパイクラベンダー、クローブのブレンドでとっても良い香りです。

IMG_20170929_172541 IMG_20170929_172639 IMG_20170929_173339

そしてドライフラワー入り!

初めての一般セール出店

昨日、本日は私の前職場主催のセールにSayu aromaを出店しました。

IMG_20171008_090752

これまではサロンや店舗対象の展示会にしか出たことがないので、一般のお客様相手は初めてで、どんな方々が来られるのか、何が売れるのか・・・予想ができませんでした。

今回は認知症予防や改善に効果が期待できる【昼用】、【夜用】精油やウールボールアロマディフューザー、アロマペンダントなどの新商品も発表しました。

IMG_20171007_165544b

セールを終えて分かったことは、アロマを使っている方や興味のある方はまだまだ少数派であること。

精油やそれに付随する物をセールに出しても、そもそも使ったことがない方には何のためにどうやって使うのかさえ分からない・・・

アロマ未経験の方々がアロマ生活第一歩を踏み出せるようにサポートしていくのが弊社の仕事だと強く思いました!!

今月21~22日はRKBラジオ祭りの【福岡よかもんフェア】の出店も決まっていますので、今回の経験を生かしてブーズ作りをしようと思います。

認知症対策アロマ

数年前に鳥取大学の浦上教授(日本認知症予防学会理事長)が「アロマの香りが認知症を予防・改善する」という発表をされました。

テレビで放映されたのでご覧になられた方も多いと思いますが、それから瞬く間に日本中からローズマリー、レモン、ラベンダー、オレンジの精油が無くなりました。効果のある良いものも、そうでないものも何でも売れたようです。

今では淘汰されて落ち着いてますが、それでもネットで安く販売されているものが多く、本物のオーガニックの商品はほとんど見当たりません。しかもオーガニックは高い!

IMG_20170917_141918 IMG_20170917_142352

弊社としてはこれまで認知症対策アロマの販売は見送ってましたが、今回オーガニックで、しかもお求めやすい商品を発表致します。

販売は10月1日からの予定です。お楽しみに(^^♪

ドロッパーとキャップについて

エッセンシャルオイルに付いているドロッパーは同じように見えて各社まちまちです。

IMG_20170904_180412

3社のドロッパーの画像ですがよ~く見ると違いが分かると思います。真ん中の穴は精油が落ちてくる穴ですが一番右はやや大きいです。

IMG_20170904_175757

横に付いているのは空気穴で、精油を落とすときにここから空気が入ります。一番左はやや小さいですよね。

メーカーによっては空気穴が数個空いているものもあります。

精油の落ち方は当然左に行くほどゆっくりになります。右のドロッパーは柑橘系などの粘度が低い精油だと1滴づつ落とすのは無理で3~4滴は出てしまいます。このことをメーカーさんに尋ねたことがあるのですが、社長の返事は意外でした。

「ドバッと落ちるドロッパーを使った方が精油が早く減るから売り上げが上がるんですよね。」

使う人のことを考えていないこの発言にビックリ。ちなみにアロマやってる人ならおそらく知ってるメーカーさんです。

キャップも各社いろいろですが、ものによっては強度不足のものや精油が染み出てくるキャップもあります。(染み出てくるキャップも名の通ったメーカーさんです・・・)

以前、Sayu aromaで使用していたキャップでは一部の精油が数か月後に染み出たことがありました。見ても分からないのですが、全ての商品のキャップを変更したことがあります。

ドロッパーとキャップも試行錯誤で今に至ってます。ドロッパーについては出すぎたり出なかったりを防ぐために、精油の粘度によって2種類を使い分けてます。

ちなみに、精油を落とすときに空気穴を上側にすると早く、下側にすると遅く落ちます。多少の違いですが・・・

Sayu aroma オリジナル【アロマリード トリートメント】

背中へ5種類の精油の原液を垂らし、皮膚を動かさない独特の手技で背中全体に浸透させていくSayu aromaオリジナルのアロマリード トリートメント。

P7050005

P7050010

エネルギーラインである脊柱に沿って5種類の精油を垂らして浸透させていくことにより精油の成分が血液にのって全身をめぐり、様々な臓器、神経、細胞の隅々まで到達しホルモンのバランス、身体のゆがみを整えデトックスを促進し、免疫力を高めていきます。また、嗅覚からも直接、脳に働きかけるため無意識のうちに感情が解放されリラックスし気持がアップするなど、バランスの回復に非常に期待できます。これらのことにより心身の様々な不調を根本から改善し、本来の健康な状態へと導きます。

P7050050

【効能】
■心身の不調を整える
■免疫力を高めて自然治癒力を高める
■健康維持
■病後のケアや回復
■ホルモンバランスを整える
■神経系のバランスを整える
■美肌効果
■フェイスラインの引き締め

併設のサロン「クリスタルアイ」ではいろいろな体調不良からこのケアを始められた方が多くいらっしゃいますが、ほとんどの方が段々と体調が改善されていっており、定期的に続けられています。

弊社ではサロン様向けにこのケアの無料体験やテクニック講習も行っておりますのでお問い合わせください。

タイガーバーム

消炎、鎮痛薬のタイガーバームは有名ですよね。

IMG_20170818_010049

種類がいくつかあるようですが、手元にあったタイガーバームの成分を見てみました。

IMG_20170818_010426

上から「カンファー」「メントール」「カユプテ」「クローブ」、メントールはペパーミントの主成分ですが、その他は精油の名前そのものです。

精油は効果効能があるのがよく分かりますよね☺️

カユプテはホワイトティーツリーとも呼ばれ、ティーツリーと同じく1.8シネオールが主成分で抗菌特性が強い精油ですが、現在弊社では取り扱っておりません。

アミノ酸シャンプー

美容院では当たり前のように使われているアミノ酸シャンプー。弊社のアミノ酸アロマシャンプー専用基材でアロマシャンプーを作ってみました。

20883060_1416595141727725_2039094900637602884_n

アミノ酸シャンプー基材に数種類の精油を入れてよく混ぜるとシャンプーらしい色になります。通常の市販シャンプーのようにトロッとした感じではありませんが、使ってみるとなかなか良いです!

最初の泡立ちは少ないのですが二度洗いすると普通に泡立ちます。使ってみると肌に優しいのが感じられ、リンスなしでもブローの後はパサつかずしっとり感、保湿感があります。

2度目はホホバオイルを少し入れて作ってみましたが、さらにしっとり感、保湿感が増した感じです。

時間がたつと分離してくるので振ってから使用してますが、分離しないように改善しようと思います。

20883046_1416595258394380_5370990571718634236_n

大手メーカーの殆どのシャンプーのは高級アルコール系に分類され、洗浄力や泡立ちは強いのですが皮膚や髪に対する刺激が強く、皮脂まで落としてしまうのでフケの原因になることもあります。

アミノ酸シャンプーは洗浄力は弱いのですが刺激が弱く、頭皮を痛めることが少ないので、肌の弱い方、髪や頭皮をいたわりたい方、抜け毛を予防したい方などに向いています。

最近は市販品も増えてきましたがお値段は・・・高いようです。

ハッカとミントは違う?

最近、ドラッグなどでハッカ油をよく見かけますが、これって何なんでしょう・・・

ミントとはシソ科ハッカ属の多年草の総称で、その中にペパーミントやスペアミント、ハッカなどが含まれます。なので見た感じは日本ハッカもペパーミントも非常に似ています。日本ハッカは葉が細長いのが特徴です。

20622098_1407132702673969_913275369099641366_n

20663792_1407132932673946_2474965179797386976_n

ハッカ油は日本ハッカを水蒸気蒸留した精油なのですが、ほとんどが国内の製薬会社が作り薬用にも使用されていますのでペパーミントのように精油とは表現されていません。

商品によっては飲用できるものもあり、ラベルに表現されています。

精油はヨーロッパなどでは医療にも使用されていますが、日本では悲しいことに雑貨扱いになりますので、ハッカ油は別物のように思われがちです。ところが実は生産方法は同じです・・・

ハッカ油もペパーミント精油もスッとした清涼感のある香りがしますが、これはl-メントールという成分のせいです。

ハッカ油は単純にスッとした香りですが、ペパーミントにはl-カルボンや他にも多くの成分が含まれるため、ハッカ油よりも複雑な香りがします。どちらが好きかは個人の好みです。

どちらも使い方や効果はほぼ同じで、特に夏場の暑い季節には重宝しますよ。

使い方いろいろ
①湯船に数滴入れるとお風呂上りはスッキリして汗の出かたが全然違います。

②エタノールと精製水でスプレーを作ると虫除け、カビ予防、消臭、殺菌、清涼感、眠気覚ましなどいろいろ使えます。

③コップに数滴入れた水でうがいをすると消臭、殺菌効果により口臭予防や口の中の粘つき予防になります。

④マスクにスプレーを吹きかけると風邪や花粉症、鼻づまり予防になります。

このようにハッカ油もペパーミントも1本あればすごく便利な精油でおススメの一品です。

完全密閉容器です

精油を仕入れる時のアルミ容器です。

IMG_20170805_110307 IMG_20170803_201256

開封するには、まずキャップの周りのロックを外しますが、これが硬い!!時にはペンチを使いますよ。

IMG_20170803_201327

そしてキャップを開けるとさらに薄いテープが巻いてあり、中の気圧が上がっても空気さえ漏れないようになっています。

IMG_20170803_201501

さらに硬い内ブタがついており三重に完全密閉されています。

IMG_20170803_201545

IMG_20170803_201620

当然、精油が漏れるどころか、香りも漏れません。